寂しいね2018-09-12

窓を開け放って寝ていたら、今朝方寒くて目が覚めました。

9月になって急に本格的な秋になりました。

夜が早くやってくるのはちっとも嬉しくありません。

老眼には夜の作業は厳しいからです。


さてみんなの作品。


Kさんは四季彩アートクラフト掲載の私の作品を描いてくれています。
コーヒーミルのシェイドやハイライトが入りました。


メアリージョーレイジャーのオイル作品をアクリル絵の具で描いているNさん。
巻きバラが入りました。


Yさんはウエディングボードです。
家で修正をしてこられました。修正がとてもうまくいって順調に進んでいます。


Hさんも家で進めてこられました。薔薇にハイライトも入ってグッと進んだ感じです。


今日が最後のIさん。 古屋かえこ先生デザインの作品も途中で終わりとなりました。
一番長くお付き合いのあったIさん。

どうしようもない理由で一緒に絵を描くことができなくなって、本当に寂しい限りです。

トールペイントが生活の最優先だったのが、生活の負担になったのであれば仕方ありません。

いつも一所懸命で、前向きで優しい方ですので

きっと時間を見つけてそのうちペイントされることだと思います。

が、いろんなことをたくさん背負い込み過ぎて、体調を崩されませんように。

ペイント仲間として、友人としてIさんの健康と幸せを願うばかりです。

たくさんたくさんありがとうございました!!!  またね!!